ご挨拶

GREETING

有限会社ABeco 代表挨拶

有限会社ABeco 代表挨拶

平成6年10月に創業し、27年目に入ろうとしています。

外壁工事(ALCパネル)から始まり、今では家の事なら何でも対応出来るように、リフォーム、エクステリア、修繕と幅を広げて来ました。

当初は請負工事でしたので、お客様の声を聞けないことに不満を感じ、直接、お客様からお仕事を頂けるように会社の方針を変えました。

その時、気持ち新たに社名も(有)阿部エーエルシーから(有)ABeco(アベコ)に変更しました。

しかし、自分がやろうとしている事は、全てそれを主軸としてやっている方がいます。その方たちと同等以上に評価してもらうためには、どうしたらいいかと考えていました。

それは付加価値だと私は思いました。ALCパネル職人だった頃より、どの職人さんよりも現場を綺麗に毎日片づけ、帰社していました。

当たり前だと思う方も多いかもしれませんが、意外とやりっ放しで帰る方も多いのです。私が徹底することで社員もそれが当たり前だと感じています。

小さな事ですが、現場綺麗を徹底することで、仕事も丁寧になります。

「どこよりも現場がきれいで、丁寧な仕事をする。」

私のモットーです。

これからもお客様の悩みに迅速に対応し

「アベコさんは丁寧だから安心だ」

と仰って頂ける様、日々社員一丸となって頑張っていきます。

代表阿部 容久

有限会社ABeco 専務挨拶

有限会社ABeco 専務挨拶

「アベコさんに頼んで良かった」この一言を頂けるように日々仕事に励んでおります。

建築の専門学校を出て、住宅営業マンとして6年半、そして父の会社であるABecoに入社し5年が経過しようとしています。

建築という業界に10年以上身を置き、その中でも私は、【お客様に満足を頂くためには】という事を常に考えてきました。

住宅営業マンになった1年目、1棟も契約を頂けませんでした。

私に足りなかった事は、お客様の気持ちになって考える事です。

2年目、怒涛の契約ラッシュで社内でもトップに入る売り上げを残す事ができました。

私が心がけていることは「お客様の問題解決、お役立ち」の精神です。

新築、リフォーム、塗り替え、外構と、一言建築といってもいろいろあります。

しかし、すべてに共通して言えるのは、お客様にとってなにか問題があるから、それを解決するために工事をするのです。

その問題が何か、なぜ新築したいのか、なぜ塗装したいのか、お客様が塗装を希望されるから、塗装するのではなく、今抱えている問題をお客様の立場になって考え、それを踏まえてご提案することが本当の提案だと私は考えます。

どこの会社のHPを見ても、当社にはえりすぐりの職人、経験年数何十年の職人が、1級の資格を持ったと書かれています。

どれも確かに大切です。

しかし、お客様に満足して頂くには、お客様の本当の問題を導きだしその問題に対してどんな工事を計画するのかが、まず大切であると私は思います。

そして、その工事をする方が経験豊かな職人さんであれば間違いなくお客様にご満足いただけるのではないでしょうか。

これからも、お客様満足のために、お客様の悩みに耳を傾け、よりよいご提案が出来るよう、日々勉強し、「アベコさんに頼んでよかった」と言って頂けるように精進してまいります。

専務阿部 勇太

選ばれる 4 つの理由

REASON

  • REASON 01

    安心のお見積り

    見積り金額以上の追加工事料金を請求されたなんて話をよく耳にしますが・・・。

  • REASON 02

    見えない部分までこだわる丁寧な仕事

    他の職人が見落としがちな細かい部分まで手を抜きません。

  • REASON 03

    他の職人が見落としがちな細かい部分まで手を抜きません。

    各工程でチェックを徹底し、安定した品質のサービス提供にこだわっています。

  • REASON 04

    安心のプランニングと安心の進捗報告

    打合せ内容を明記した書面のお渡しから、随時、工事進捗のご報告をさせていただきます。

我が家のちょっとしたお困りごと、お気軽にご相談ください!

  • 外壁塗装
  • 外構・エクステリア
  • 内装リフォーム
  • 雨漏り
  • 台風被害
  • 太陽光発電設備